未経験からでもWEBエンジニアになれるブログ

可能な限り楽して生きていきたい。好きなものだけ食べて痩せたい。控えめに行っても玉の輿乗りたい。ほんとはプライベートブログにしたい。何もしてないのに尊敬されたい。家から出たくない。

Photoshop-1日目

 


のろのろせんでさっと消えてくれ(台風)

 

 

あとばりばり身内ネタなラインスタンプができて大喜びしています

 

 

 

 

 


Adobe Bridgeの使い方

今回使っていくバージョンはフォトショCC2015。

 

 

Adobe Bridgeとは

 

フォルダ内の一覧をさっと確認してフォトショまたはイラレで開くためのソフト。

文字通り、フォトショ、イラレにおいてフォルダとの橋渡しになる。

 


起動したら大体こんな画面。

 

 

f:id:mocha0426:20170807232705p:plain

 

 

 


使用するフォルダはこんな感じでお気に入りに移しておきましょう。

 

 


写真を選別する

 


写真のチョイスやジャッジの力は完全に個人の力量です。
Bridgeで可能なので、やってみる。

 

 

写真を選択し、ラベルメニューを開く。

上のバーのところにあります。

 

 

 

対照をクリックで「選択」する。

 

 

 


赤色が第一候補、黄色は第二候補のラベル。ショートカットキーでさくさく進めましょう。

 

 

 

 

 

候補が何たらのほかにも、星いくつみたいなレーティングもできるので活用しましょう。

 

 

 

 

 

 

f:id:mocha0426:20170807233109p:plain


左端のこのウィンドウで、ラベルや選択を確認できます。写真の加工に入る前に、まずは取捨選択を行うのが大事らしい。

 


ちなみに、自分で写真を撮るときはいっぱい撮っとけって言ってました。

 

 


右がわプレビュー画面の写真にカーソルをのせると、「ピン」と呼ばれるピント確認ができます。つまり拡大。虫眼鏡みたいなのが出てきます。

 

 

 


写真選択のコツ

 

○ピンとこないカットは捨てる。80%以上削れる。
○敗者復活は無し。まあまずスタメンにはなれない。恋愛と同じ。なんとなく良いはよくない。
○残りの10%〜20%でBridgeでチョイスし、レーティングする。

 

 


Bridgeでのデータの捨て方

 

 

消したいのを選択して

 

 

 

 

Deleteでパァン!!!!

 

 

 

 


消すのが怖い人は、新規で削除候補みたいなフォルダを作っといて、移動させましょう。

 

 

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------

 

グラフィックソフトウェア

 

 

概要


Photoshopとは?
Illustratoとは?

 

 

フォトショもイラレグラフィックソフトウェアと呼ばれる分類です。

 

Illustrator→ベクトル系ソフト
Photoshop→ラスター系ソフト

 

ラスターとは、画素加工ソフトのこと。
デジタル写真の加工ってことです。

 

ベクトル系ソフトは、パスを使って描きます。

 

 

最近ではお互いにお互いの機能を実装しつつあるようですが、状況に応じて使い分けてねだって〜

 

 


そしたらフォトショを開きますゥ〜

 

 

 

 

右側のメニューのところを you say 「パネル」

 

 

 

 

パネルは自由に引っ張り出したりも可能。すきにカスタマイズしていいらしい

 


ワークスペース

ンッンー♂

 

さっき言ったように、パネルは引っ張りだして好きなようにしていいです。
はじめは初期設定。

散らかした後に初期設定に戻したいときは、

 


1、オプションバーの右端のワークスペースメニューを「初期設定」にする。

2、ワークスペースメニューより、「初期設定をリセット」を選択。

 

 

上にある横向きのがオプションバー

 

 

 

 

 

また、独自のパネル設定を保存したいときは、

 

 

f:id:mocha0426:20170807233808p:plain

 

 

ここで名前をつけて保存。


なんかも〜〜〜〜〜ここまででかなりしんどい〜〜〜〜〜〜〜

 

 


ツールパネル

 

 

 

 


画面の左側にいろいろあるのがツールパネル

 

f:id:mocha0426:20170807233849p:plain

 

 

 

これを押すと二列になるよ

 

今からはツールの使いかたをみていくよ〜〜って

ツールを使うときは、

 

 

1、ツールを選択
2、オプションバーを確認する
3、使用する

 

 

この流れを守ってねだって!!!

 


ズームツール


クリックした場所を数%〜3200%まで拡大します。でも拡大したらめっちゃ画質悪い。ここがイラレとの違い。イラレはどんだけ拡大してもむっちゃなめらか。

 

 

f:id:mocha0426:20170807234003p:plain

これ

 

 


拡大、縮小をします。



以下はオプションバーだけ切り取った画像

 

f:id:mocha0426:20170807234032p:plain

 

 

ウィンドウサイズを変更
→拡大縮小にあわせて、ウィンドウサイズを自動で変更してくれる。

全ウィンドウをズーム
→複数の書類を一気に拡大縮小してくれる。通常はオフを推奨。

スクラブズーム
→画面左へ引っ張ると縮小、右へ引っ張ると拡大

 


ちなみによく使うショートカットは、

 

 

Ctrl+1=画像の100%表示
(ブラウザ表示と同じサイズ)

 

alt=逆操作
拡大モードでalt押しながら操作すると縮小になるってこと

 

Ctrl+0=画像の全体表示
(無理やり収めるよ)

 

 

で、拡大縮小してあそんだ

 

 

 


めっちゃ拡大したらなんかメッシュみたいなん出てきた

ピクセルグリッドというらしい。

 

[表示メニュー]→[表示・非表示]→[ピクセルグリッド]のチェックをオフにすると消えるよ

 


作業するときはCtrl+0で全画面表示にしてのびのび作業しようね